よくある質問

Q.安く自動車免許を取るには?~教習所の選び方1~

A.教習所ごとにさまざまなコース(プラン)や特典があったり、繁忙期や閑散期という時期によっても変わるので、単純に比べるのが難しい料金。通常、卒業までの日数が短いほど料金は高くなります。また、学生さんの夏休み期間(7月末~9月上旬)や春からの進学・就職に備える1月下旬~3月上旬の繁忙期も高くなります。

では、安く自動車免許を取るにはどうすればいいのでしょう?

『できるだけ安く免許が取りたい』場合の教習所の選び方

まず最初に、地元で自宅から教習所に通うのを「通学」、県外の教習所で2週間ほど寮などに入ってみっちり教習するのを「合宿」と言います。

~合宿のメリット~
合宿は全国の教習所が価格競争をしていることもあり、一般的に通学よりも料金は安いです。教習の合間に観光をしたり、教習所自体に温泉などレクリエーション施設がある場合もあるので、友人と参加して思い出作りもできるかもしれません。現地で出会って友人になる場合もあるようです。時間は主に最短で卒業できます。
~合宿のデメリット~
まとまった時間がないと参加できないことです。1日だけ休みたい、などわがままは基本的に言えません。


~通学のメリット~
教習中は緊張することもあるでしょうが、自宅に帰ればほっと一息ついてリフレッシュもできるでしょう。また、地元であれば路上教習もよく知っている道でできるので気持ちに余裕が出る点で有利です。自宅から近い教習所なら通学時間も短く済みます。
~通学のデメリット~
自宅付近で教習所を探すことになるかと思うので選択肢は少ないかもしれません。また知り合いに会いやすいので恥ずかしい、と感じる場合もあるかも?知り合いがいて心強いと感じる方もいるので一概には言えません。

◇「通学」で安いコースを探すコツは、やはり閑散期を狙うことです。安く免許を取りたいと希望するなら、学生さんの夏休み期間(7月末~9月上旬)や春からの進学・就職に備える1月下旬~3月上旬の繁忙期以外で検討しましょう。

もうひとつのコツは、卒業日に特に希望がない場合『フリーコース』というのが一般的に安いと知っておくことです。「通学」の教習の進め方には主に2つあり、一般的に『フリーコース』などと呼ばれる自分でその都度次回の予約を取りながら進める進め方と、『計画教習(スケジュール教習)』と呼ばれる卒業までの計画をあらかじめ教習所の担当者に作ってもらい、その計画に沿って進めるものがあります。

~フリーコースのメリット~
次回の教習の予約を取りながら進めるので、バイトや授業、育児や仕事で都合が変わりやすく先まで予定を立てられない方には融通が利きます。閑散期の空いている時期ならうまく予約を入れれば安く、驚くほど早く卒業できる場合も。
~フリーコースのデメリット~
次回の教習の予定までしか分からないので、卒業時期がいつになるかはっきりしません。また、特に繁忙期になると予約がいっぱいで自分の希望する時間に教習の予約が取れないことも。そうなるとさらに卒業時期は遅くなってしまいます。


~計画教習のメリット~
卒業までの計画をあらかじめ教習所の担当者に作ってもらい、その計画に沿って進めるため卒業希望日がはっきり分かります。また、教習の時間がわかっているので間の空いている時間に自分の予定を入れるのことが可能。とても効率的です。
計画教習のデメリット~
卒業までの計画を立てているので、途中で病気などで休むと残りの予定が全て変わってしまいます。繁忙期だと予定変更は難しいので思ったより卒業が延びてしまうことも。体調を整えてしっかり臨みましょう!

教習所選びの参考になったでしょうか?

多度津自動車学校では、フリーコースと計画教習の両方を実施していますので、ご自分にあったコースを選ぶことができます。自分にはどのコースが合っているかよくわからない、悩む・・・という場合は気軽にご相談ください。普通自動車免許 現在実施中のプランはこちら☆

お電話(0877-33-3535)またはこちらよりお問い合わせください^^